幼い頃からの友達

大人になってからの友達は何かと気を使う気がします。子供の話をしようとしてもお互いに子育ての価値観は違うし、家族の話をしようとしてもそれぞれ家庭の事情も違うし。どうしてこんなに気を使うのだろうと嫌になってしまうことがあります。そういう時にふっと子供の頃からの友達と連絡を取ったりすると、本当に心が落ち着くし色々話すことができます。この違いはやはり、子供の頃からお互いを知っているという安心感からくるのでしょうか。故郷を離れている私は、時々ふと一人になったときに、子供の頃からの友人の顔が浮かびます。その時に私はいつもずっと大切にしたいなと思います。イビサクリーム 楽天

幼い頃からの友達

姉と刀剣「ソハヤノツルキ」を観に行きました

先日の日曜日、朝一番の新幹線に乗って八代まで出て、そこから直通のバスに乗り換えて宮崎くんだりで、姉と一緒にプラウザゲーム「刀剣乱舞—ONLINE—」に登場する刀剣の一本「ソハヤノツルキ」を観賞しに出かけました。
せっかく九州で開催してくれるというのですから、これはゲームファンとしては観ておかないと!と張り切って出掛けた割には、家からかなり遠い行程だったので、博物館に到着した時には既にヘロヘロに疲れていました。
お客さんはほとんど女性だらけで、ですが以前東京で開催された「三日月宗近展」よりは行列も無く、ゆっくりと観賞する事が出来ました。
今まで「刀剣乱舞」に出て来る刀剣や槍など合計5点観ていましたが、「ソハヤノツルキ」は神剣だった事もあるので、観ていて神気のような物を感じました。これは「写し」であり本物では無いのですが、それでも十分に見応えのある刀剣でした。その刃の裏には「ソハヤノツルキ、うつしなり」と書いてあるそうなので、出来れば裏面も観たいと思ったので、下に鏡やらを置いてもらえると良いのにな、という点だけが少し不満でした。
売店ではコラボ商品などが売っており、お菓子とクリアファイルをお土産に帰りました。
疲れましたが、充実した一日でした。ブリアンの口コミ見れば子供におすすめ

姉と刀剣「ソハヤノツルキ」を観に行きました

掃除

結婚前は、どうみても女の部屋とは思えない。
布団を洗うことすら知らなかった女です。
結婚をすると、不思議とかわるものですね。
子供ができると、潔癖にもなるものですね。
ちょっとした菌が見えるようになるんです。
ドアノブや、風呂床の菌。
トイレの床や、廊下の床。
仕事をしていないときは、毎日磨いたものです。
しかしまた、仕事をはじめて時間がなくなると掃除が疎かになります。
特に冬のあいだは、寒くて動きも鈍くなり。
ホコリが家中にたまっていました。
夏を迎える準備をはじめると、また掃除ブームがやってきます。
朝の光をあびながら、毎日一か所綺麗にする!
これが、私のブームです。札幌で旦那浮気調査を考えている人はこちら

掃除

天気が読めない!

今日の天気予報は晴れでした。

だから、今は少し曇っていても、もう少ししたら晴れてくるはず!と思い、外に洗濯物を干してみたんですが、なっかなか晴れてくれませんでした。

日差しはあるけど雲もずっとある、薄曇りの状態がずっと続いていました。

そのせいで、洗濯物は生乾き状態でした…。

せめて風があれば良かったんですが、あいにく今日は風もあまりふいていなくて、洗濯物を干すにはあまりいい天気ではありませんでした。

今、その生乾きだった洗濯物は室内で頑張って乾かしています。

せっかく外に干したのに結局部屋干しになるのなら、最初から部屋干しにしておけば良かった!富山常備薬グループのリョウシンJV錠

天気が読めない!